› AIGC, Inc. › ペット事業 › 犬と猫を飼おう!

2011年01月09日

犬と猫を飼おう!



某大学が先日発表した世界初の研究結果によると、
犬と猫の友好関係の驚くべき構築方法がわかる。

それによると、
犬とネコは互いにお互いの言葉、ボディ・ランゲージを理解するようになるのです。
ネコは犬の言葉を、犬はネコの言葉を理解するようになると教授は言います。

また、犬とネコは互いの“語学の素質”を伸ばし
互いのボディ・ランゲージを理解するようになるだけでなく、
共通の言葉を持っているのではないかと推測されている。

Victoria and Neco
先日我が家では生後間もない仔猫を保護し、現在2頭の犬達と暮らしていますが、
その様子はまさにこの研究結果を証明するものです。
最初は初めて見る奇妙な生き物にお互い動揺していましたが、
日に日にその距離は縮じまり、今では仲良く昼寝をするまでになりました。

スウェーデンの犬仲間が「猫を飼いなさい!」と言っていた理由がわかったような気がします。

ちなみに、相性が合わないケースも20%程、無関心なケースが10%程の確率であるそうです。
お互いの生物学的ボディ・ランゲージの違い(攻撃時、友好時、緊張時など)が、
原因のひとつではないかと言われています。








同じカテゴリー(ペット事業)の記事
日本初の試み!
日本初の試み!(2017-11-21 17:04)

新サービス!
新サービス!(2014-09-07 17:30)

北欧出張
北欧出張(2014-08-13 16:41)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。