› AIGC, Inc. › 2014年05月

2014年05月19日

犬が留学??

現在北欧に留学中の愛犬「マディ」


週末のドッグショー(展示会)で大活躍。

犬の留学??
どういうことかと言いますと、
海外で作出された名血統の仔犬を購入し、
そのまま迎え入れず(輸入せず)、
1~3年現地でプロのトレーナーに育成して貰うシステム。
その間にさまざまな教育を受けさせ、
心身共に立派に成長した我が子を迎え入れるというもの。

特に大型犬の場合、0歳~1歳までが所謂「三つ子の魂」の時期。
この期間を北欧の自然豊かな恵まれた環境下で、
プロのトレーナーが月齢に合った正しい食事、運動管理をし、
フィールド、ドッグショーを通じ、本来犬種が持つ資質を最大限引き出す。

仔犬で迎え入れて素人が育成するのとでは、月とスッポン、
まるで別犬に変わります。

人の子供の留学同様、ある程度経済的余裕がないと難しいサービスですが、
犬の常識が激変する夢のような経験になります。

ご興味ある方は是非!



  

Posted by AIGC, INC. at 21:38Comments(0)ペット事業

2014年05月10日

すっかり有名人・・・



どこに行っても愛される息子。
笑顔には笑顔で返してくれる街行く皆さん。
言語は解らなくても笑顔で接してくれるだけで
気持は伝わります。

育児には年齢に応じた関わり合いがあると思います。
2歳の息子にとって、このように皆さんから優しい
「まなざし」や「態度」や「言葉」で接してもらえることは、
心の基礎作りの上で必須なのです。

三つ子の魂百まで!とは言いますが、
2歳という大切な時期に素晴らしい経験をさせられることに
ほんとうに感謝です。

そして遂に昨日はTV取材まで・・・・汗

現地友人達から「TV見たよ~!!」「何で~!?」
驚きのメールが続々・・・・

持ってますね~






  

Posted by AIGC, INC. at 17:25Comments(0)北欧

2014年05月06日

子供の日


現在北欧旅行中の愛息子

祝日法第2条
「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」

最近のママさんを見ていると、まるで自虐ネタのように
他人との会話の中で我が子を貶したり、馬鹿にしたり、卑下したり・・・・
ご本人は謙遜しているつもりかもしれませんが、おかしな話だと思います。

先日、実弟と彼の息子の学業の話題になった。
彼の息子は軽度の発達障害の診断を受けた過去があるのですが(現在は普通)
そのせい?もあってか、授業をしっかり聞くことが苦手で、成績もイマイチ。
只、数学だけはいつも好成績なんだと。

「素晴らしいじゃないか!きっと彼は数学が楽しいんだな」と褒めると、

実弟は、

「いやいや、そんなことないよ、時たま出来ただけだよ」と答えたため、

「何言ってんだよ!あの子にとってはお前が世界一の応援団長だぞ!
褒めてあげなきゃダメだよ!お前ならもっと出来るよ、と励まさなきゃ!」と厳しく叱責。

こんなことを書くと「過保護」だと批判を受けるかもしれません。
しかし過保護で何が悪い?と思います。

子供とは、身体的にも精神的にも弱い生き物です。
そんな子供を保護できるのは親しかいないはずです。
少しでも保護を怠れば子供は傷付き弱っていくはずです。
だから親が子供をどんなに保護しても「し過ぎる」ことはないと思っています。

幼少期に親から馬鹿にされたり、貶されたり、認めて貰えなかった人は
往々にしてひねくれ者、へそ曲がり、素直さに欠ける大人になるような気がします。

我が子にとって世界一の応援団長になりましょう!

そしてママ(奥様)にとって、世界一のご主人になりましょう!

  

Posted by AIGC, INC. at 18:38Comments(0)プライベート

2014年05月05日

現地視察に行く理由



指揮官の中には、
経費や時間をかけて・・・・わざわざ・・・
ネット情報、メール、電話で十分!と仰る方がいますが、
余裕があるわけではない中で苦労してでも現地へ行く理由は、

1:生の情報(一時情報)から多くを得られる
人やモノを介した二次情報と違い、
自分の足で得た情報は五感(六感)で捉えることで情報量も莫大。
音、気温、匂い、人々の感情、全てがインプットされます。

2:おまけ付き
経費や時間をかけ取り組む実践は印象に残ります。
そのため出逢う人の中に我々という「タグ」が追加されます。
数年前命懸けで視察した東欧。
その時はすぐのビジネスに繋がりませんでしたが、
今では強力なネットワークとなって我々をサポートしてくれています。

そんなわけで昨日は北欧で開催されたペットイベントを視察。



駅までの送迎、ランチ招待など、
お世話になった現地関係者の皆さま、本当に有難うございました。


  

Posted by AIGC, INC. at 10:25Comments(0)ペット事業

2014年05月04日

=楽しんでますか=



連休後半突入。
今年は例年に比べ、ハワイ・シンガポール・インドネシアなど、
海外で過ごす仲間が多い気がする。アベノミクス効果??

何にしても、On/Offの切り替え、リセットして楽しむ心の余裕。
自分だけでなく、愛する人のためにも必要ですね。


北欧旅行中の息子。

  

Posted by AIGC, INC. at 18:04Comments(0)プライベート