› AIGC, Inc. › 2012年02月11日

2012年02月11日

1日100種!?


世界最小のカメレオン

小学校時代同級生の女子の祖父が有名な動物学者で、
彼女が在学中、南米かどこかで新種を発見するという快挙を成し遂げ、
その昆虫?爬虫類?に自分の名字を付けていたのを想い出します。
「●●とりがいや」という名前だったと思います。

米ルイジアナ州立大の研究チームが、
2009年にパプアニューギニアで発見した新種のカエルが
世界最小の脊椎動物だとする研究結果を米科学誌「プロスワン」に発表していました。



現在アマゾン地帯だけで年間1200種の新種が発見されているそうです。
しかしその数倍の速度で地球上から種も消えています。

100年程前までは、色が美しいから、肉がおいしいから、形が珍しいから、
そんな理由から人間が乱獲し、生物を絶滅に追い込んできました。
その数1日約1種。年間300~400種がこの地球上から姿を消していました。
しかし最近は益々深刻です。
1日約100種!年間4万種の生物が絶滅していると言われます。
その主たる原因は「大規模な地球環境破壊」
生物達が生息していた自然を根こそぎ破壊しています。

幼少時代魚を追って遊んでいた小川は消え、河川はコンクリートで舗装されています。
水草や茂みに隠れていた水生生物は住処を失くし、やがていなくなりました。

自宅の庭にはモグラがいて、いつも巣穴の出入り口に缶で蓋をしイジメていましたが・・・・
ミミズがいなければモグラもいなくなります。

今も深刻化はどんどん進んでいます。

エコだのCO2削減だの難しいことを考えなくてもいいと思います。
まず我々に出来ることは、大量生産、大量消費を失くすことです。
要はムダ使い(ムダ買い)をやめればいいわけです。

安かろう悪かろう!

洋服でも何でもワンシーズン消費、使い捨てはすぐにやめ、
少々高くても良質のモノを求めることが大事だと思います。

また化学薬品を多く含む製品の消費を出来るだけ抑え、
天然成分がメインの地球に優しい製品を選ぶことも大事だと思います。

ペットの飼い主さんには是非こちらを勧めます。

人に優しい!犬に優しい!地球に優しい!!
天然成分100%オーガニック用品
Sitka's

ほんの少し意識を変えることで生態系を守ることに繋がります。

足元実践!
まずは第1歩を踏み出したいものです。



  

Posted by AIGC, INC. at 07:58Comments(0)その他海外