› AIGC, Inc. › 2010年06月

2010年06月30日

龍馬伝


Photo:C.D. Fredricks & Co News:WSJ

1860年アメリカにて

1860年と言えば、現在NHKで放送中の「龍馬伝」にも登場した
武市半平太が「土佐勤王党」の結成を決意した時期であります。

1858年日本とアメリカの間で日米修好通商条約が結ばれ
それを機に日本から外国奉行2班が海を渡り
アメリカに渡米しました。
日米外交のスタートです。
その時の写真です。

現在弊社が当たり前の様に日米商取り引きが出来ているのも
日本の歴史があってのことであり
何事にも感謝の心を忘れてはいけないと感じた次第です。


ちなみにこの7年後の1867年龍馬暗殺(近江屋事件)が起こりました。
新選組説や薩摩藩説、イギリス陰謀説まで出ておりますが
犯人はわかっておりません。
また1870年岩崎弥太郎が
九十九商会(現:三菱の原型)を立ち上げたことも有名です。


坂本龍馬・・・・
生まれた時代が同じだったなら一度剣を交えたかったものです。


PS:
日本残念でした~
本当にお疲れ様でした。

スウェーデンの協業ブリーダーであり、友人のカリンさんから早速心温まるメッセージが届きました。
「日本を応援していたのだけど力になれなくてごめんね・・・ハグ」って。
いつも母のように優しくハグを伝えてくれます。

見知らぬ日本のことを遠く離れたスウェーデンの方が必死で応援してくれる。
素晴らしいことです。
私がしたかった夢。犬を通じて、犬を越えた日瑞友好。
少し叶いました。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
どこかの子ども達の微笑みを見たくて頑張る社長のブログ
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋になります。
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。 
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェア破格でご提供中icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 08:28Comments(0)学び

2010年06月29日

水の五訓 ~水から学ぶ~



名古屋らしい梅雨の日和でした。
昨日この地方の最高気温34℃。湿度が高いので体感温度は+3~4度でしょうか・・。

しかしこの梅雨があるからこそ、この地に住む生きとし生けるものが潤い
活かされているのだと思うと感謝の念を抱きます。

水の五訓

1:自ら活動して他を動かしむるは「水」なり。

2:常に己のの進路を求めてやまざるは「水」なり。

3:障害にあって、激しくその勢いを百倍しうるは「水」なり。

4:自ら潔く、他の汚濁を洗い、清濁併せ入る度量あるは「水」なり。

5:洋々として大海を満たし、発しては霧となす。雨雪も変じ霰と化す。
  凍っては玲瓏たる鏡となり、しかもその性を失わざるは「水」なり。

水について、孫子や老子も教訓としてさまざま説いていますが
水から得るものは大きいですね。

先日ある先生に言われました。
絶えることなく清らかに流れる川のように信心を持って何事にも取り組みなさい!
疑いや不平・不満があると、川の流れが塞き止められ、そこに多くの汚物が溜まっていきますよ!と。

有り難いお言葉でした。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
あ~あ~~~川の流れのよぉ~に~♪な今日の社長ブログ
icon19日本と世界を、海とAIGCが繋ぐぜよ!!
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェア破格でご提供中icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------

  


Posted by AIGC, INC. at 09:13Comments(0)刺激を受けた話

2010年06月28日

ミステリアスな日本人



本気でグローバルなビジネスを考えるならば、
言語(コミュニケーション)問題は重要で深刻であると捉えています。

日頃アメリカ人と接する機会が多い中で、彼らから耳にする言葉は
「日本人はよくわからない・・・」
彼らから見ると、日本人は何を考えているのか?何を期待しているのか?さっぱりわからない
ミステリアスな人種なのであります。

原因のひとつはコミュニケーションパターンの違い。
アメリカ人はContext(文脈・背景知識・前後関係)が多く
それにより効率的なコミュニケーションをとっています。
Contextとは、「1言えば10わかる」 9の部分のことです。

しかし日本人はこのContextを言葉以外の方法で伝えようとします。
「以心伝心」です。
これは日本人同士であれば伝わることですが外国人となると話は別。
ほぼ伝わりません。

そのContext社会には、Low Context vs. High Contextというものがあり、
その社会の違いといったところでしょうか。

例えば、
「スウェーデン出張での商談どうだった?」と質問されたら、
High Context文化の人間であれば、
「ぼちぼちでんなぁ~」(笑)なんて、返すことでしょう。

反対に、Low Context文化の人間であれば、
「あぁ5件の商談で3件契約とったよ。」と返すことでしょう。

High Contextの場合は、相手の能力を期待し過ぎる傾向にあるがゆえの会話になりますので
曖昧であったり、凝った描写表現や、多くを語りません。
まさに以心伝心的な会話です。
誤解が生じやすいのもこのタイプかもしれません。

それに対し、Low Contextの場合は、話し手の責任が重いのか、
シンプルかつ明示的表現で、直接的な言葉を使って会話をします。
分からない場合は、分からないとハッキリ伝え、決して寡黙になりません。

こういった傾向は、両者の言語の違いが原因のように見えますが、
実は違い、Context社会の違いが原因なのです。

Low Context社会では、推測しなければならない回答は
伝達側の努力不足であり、ルールやマナー違反として捉えられ
無責任さを相手に印象づけてしまいます。

これがミステリアスな日本人と思われる原因のひとつです。
これでは円滑なビジネス交渉は成り立ちませんし、苛立ちや摩擦の原因になります。
ビッグチャンスが一転、災難に転じることも珍しくありません。

例え、相手が日本語を話してくれたとしても、このContextは変わることはありません。
グローバル社会が急速に進む中、他国とのコミュニケーションは避けては通れません。

互いが相手を深く理解し歩み寄る姿勢が大切ですが、
まず我々日本人が彼らに合わせる努力をした時に、
明るいチャンスが見えてくるのではないかと考えます。


弊社では通訳・翻訳・起業の海外進出(アメリカなど)を手伝わせて頂いております。
ベンチャーだからこその、フットワークの軽さ、小回りの利くサービスでお客様にご満足頂いております。
気軽にお問い合わせ下さい。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
どこかの小さな子達がにっこり微笑むために頑張る社長ブログ
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせて頂きます
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェアを常時、破格でご提供中icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 10:35Comments(2)アメリカ

2010年06月27日

死ぬ気のビジネス


先日女子ゴルフの宮里藍ちゃんが世界ランク一位になったというニュースが流れております。
男子に比べて選手層が薄いとはいえ、一番になることは並大抵のことではありません。
日本が誇るスーパースターの誕生を祝いたいですね。

さて男子の石川遼君がアメリカメジャー大会でパッとしない・・・。
これについてシカゴでお世話になって先輩社長が述べている。
http://elk.dgblog.dreamgate.gr.jp/e73663.html
アウェーで死ぬ気で頑張る方だからこそ説得力があるのでしょう。


弊社も米国法人でありますが
現地に役員が居てバックアップしてくれていることが強みになっています。

お客様扱いをされていては所詮本気のビジネスは出来ない。
やはり郷に飛び込み死ぬ気で取り組むところに道が付いてくるのだと思います。

70年代厳しい時代にアメリカの地を開拓して下さった先輩方に深く感謝いたします。




先輩方が日米友好80周年!!を記念して
募集しております。

http://chicago.dgblog.dreamgate.gr.jp/




---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長Blog8日間連続1位icon12icon12に!パートナーの「アイジェット」様と並んで1・2フィニッシュicon16
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせて頂きます。
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェアをオフィスで如何?icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 08:22Comments(0)アメリカ

2010年06月26日

北欧での取材



昨年から取り組んでおります、スウェーデンと日本の日瑞友好の架け橋。
1頭のワンコが導いてくれた関係、その輪も日々大きくなろうとしています。

昨年イェーテボリから車で2時間程の田舎町を訪問した際
地元の新聞・TV局の取材を受けました。
有名人でも来たと勘違いしていないか?心配でしたが
我々の「他に善かれかし」と純粋に思う気持ちが伝わったのだと分かり
嬉しく思いました。

また友人宅に2週間程滞在したのですが
毎日のように訪問客が絶えず、自宅に招かれたり、観光地を案内頂いたり・・・
VIP待遇に心から感謝しました。

今後も利他の精神で友好関係を深め
日本の素晴らしい文化・宗教・技術を広めていきたいと考えております。




---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長Blog7日間連続1位icon12icon12に!パートナーの「アイジェット」様と並んで1・2フィニッシュicon16
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせて頂きます。
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェアをオフィスで如何?icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 07:34Comments(0)北欧

2010年06月25日

ジャパニーズアキタ



流石メルセデスですね。
2015年の発売に向けて発表されています。
electricity-run の次世代型スーパーカーです。

きっと何百万~何千万という価格になるのでしょうね。

命の対価について
日頃から命あるものに値段は付けられないと説いています。

目の前に
壊れるかもしれない中古車(10万円)vs安全保障の付いた新車(200万円)
どちらに乗りますか?と聞きます。
自分の命がかかっていますから大半の人は新車を選びます。
値段の差は20倍です!

では聞きます。

目の前に
疾患を患っているかもしれない犬(10万円)vs健康な遺伝子から生まれた犬(60万円)
どちらを買いますか?
大方の人は10万円の犬を選びます。

何故でしょう??
自分の命は大切ですが、犬の命はどうでもいい??
「犬に60万円も出せないなぁ・・・」と弁解するでしょうね。

健全な遺伝子を守っていくためには、膨大な費用、時間、労力がかかります。
モノの開発と一緒です。

それが理解されないから未だヨーロッパ諸国の愛犬家から日本は認められないし
いつまで経っても良い犬を作ることが出来ないのでしょうね。

秋田犬が欧米化し「ジャパニーズアキタ」という新種を生んでしまい
それが世界中で人気を誇っていることの現実を重く受け留め、恥じるべきだと思っています。

ハチ公が泣きます・・・・。




---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長Blog6日間連続1位icon12icon12に!パートナーの「アイジェット」様と並んで1・2フィニッシュicon16
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋になります。
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
MEISTER KENNELスウェーデンフラットコーテッドレトリーバー専門icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 09:37Comments(2)その他海外

2010年06月24日

フランス製・・・エコ??



(You Tube ※インタビューは英語です。)

フランス製の紙ボトル
100%再生可能原料で作られているそうです。
エコブームの中でペットボトルの代替品としてヒットするでしょうか??
Design=Happiness+Joy+Clarity--->Rewardicon12



エコってことで、これ。究極のエコカーですね(笑)
でもHappinessやJoyは伝わってこないですね(爆)


冗談はさておき…
昨日、ある先輩の紹介で某メーカー社長と会談。
テレビや雑誌などに引っ張りダコで
社会貢献として国家プロジェクトの協力要請も受けておられ多忙なお方ですが
ご配慮頂きようやく会談が実現。
故郷が同じであることや伊藤忠様やデンソー様など
弊社役員と偶然の繋がりもありご縁の不思議さに驚いたひと時を過ごせました。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長Blog5日間連続1位icon12icon12に!パートナーの「アイジェット」様と並んで1・2フィニッシュicon16
icon19日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋になります。
icon26AIGCを応援して下さる皆様へ。
icon06AIGCはペット関連商品を輸出しています。
icon12北欧ヴィンテージキッチン&テーブルウェア破格でご提供中icon12
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 07:48Comments(0)刺激を受けた話

2010年06月23日

子犬の正しい選び方

カールと兄弟姉妹を暖かく見守る躾役の雄の成犬。父犬ではありません。
優しく接する成犬。母犬ではありません。
生まれて間もないヴィクトリアと兄弟姉妹、計11頭。

犬の人生は
遺伝 + 幼少期の環境 
これによって大きく変わります。

両親はもちろん、先祖代々受け継がれてきた遺伝子は非常に大切です。
特に遺伝性の病気(目の病気、脳の病気、骨格構成、免疫力・・・・)は怖いです。

この危険を回避する方法は?
過去のデータです!
両親・祖父母・曾祖母・・・・5代前くらいまであると理想です。
健康診断結果、病気、死因などさまざまなデータを記録しておくことで
その中から遺伝性を発見し、子孫に悪い遺伝子を残さないよう早期に排除していきます。

この取り組みを徹底しているのがスウェーデンです。
スウェーデンでは、国の管轄の下、専門クラブを設け、この問題に取り組んでおります。

仔犬が生まれたら健康診断を義務付けクラブに報告させます。
その後も何か大きな病気を患った際は報告の義務があります。
もちろん死亡時も報告します。
それらの情報をデータ化し国民全体に公開しておりますので
お客様はデータを閲覧し、安全で健康な仔犬を選ぶことが出来ます。

この取り組みは犬の乱繁殖を防ぐことにも繋がり
犬と人間の快適なライフスタイルを実現することに大きく影響する大切な取り組みです。

近い将来日本に於いても、同様の取り組みが実現することを願っていますし
弊社でも微力ながらスウェーデンにも足を運び、情報交換を密にし
1歩1歩その実現に向けて取り組んでおります。


※理想的な幼少期の環境については後日アップします。

仔犬購入について不安があったら何でもご質問ください。
もちろん無料です(笑顔)

info@aigc-jp.com



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長ブログランキング4日間連続1位に!深く深く感謝申し上げます。
健康な子犬を飼いたい(輸入)なら、私達にご相談下さい。
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連商品を輸出しています。
大型・中型犬用アメリカ製エコフレンドリーなサンプル商品・未使用品販売中!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 19:10Comments(2)ペット×AIGC

2010年06月22日

祖父の功績、先輩の功績


why??(何を表現したかったのか・・・)



ワールドカップで盛り上がる中
相撲協会の埃がまたひとつ出ました。

余談ですが私の祖父は力士でした。
「飛騨の花」というしこ名で入門。
引退後は、実家に戻り、ちゃんこ屋と土建業を経営。

生前は大相撲発展にも尽力し、岐阜の山奥に初の地方巡業を誘致しました。
千代の富士全盛期!娯楽の無い田舎町は大騒ぎでした。

そんな祖父も十数年前に他界。
葬儀には相撲協会の方々も多く参列、祖父の功績が称えられました。

古い歴史を持つ世界には多かれ少なかれ埃は溜まっているものです。
相撲協会も良い機会です。
今後の発展のためにも、やり残しが無いように綺麗に掃除をし
再スタートして欲しいと願っております。



朗報:
アークテクノロジーズ社創業者の壁下 新会長様が
シカゴの日本人経営者としてはじめて『春の受勲』を授章されました!!
関連記事
素晴らしい大先輩がいらっしゃることに幸せを感じます。
おめでとうございます。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長ブログランキング3日間連続1位に!深く深く感謝申し上げます。
激レアicon12ジェダイスワールミクシングボウル4点セット78,800円→28,800円
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連商品を輸出しています。
大型・中型犬用アメリカ製エコフレンドリーなサンプル商品・未使用品販売中!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 08:25Comments(0)刺激を受けた話

2010年06月21日

結婚しました!!

photo@wiki


スウェーデンのカール16世グスタフ国王の第1子で王位継承権を持つヴィクトリア王女(32)が19日、民間人のダニエル・ベストリング氏(36)と結婚。4日間にわたるロイヤルウエディングのイベントで盛り上がるスウェーデン国民の祝賀ムードは、挙式で最高潮に達したようで、スウェーデン友人カリン氏から感激の連絡があった。

我家の愛犬の名前はヴィクトリアとカール。
王女と王子から拝借したものです。
他人事ではないハッピーニュースでした。

ワールドカップで盛り上がる中今週も始まります。
フランス代表練習ボイコット!そんなニュースが流れておりました。
何でも監督と選手が衝突したとか??
情けないですね。
他国事情は存じませんが、多くの方々の協力、応援、税金だって投入しているかもしれません。
そこに感謝の御心を運べないから自分本意な行動が出るのでしょう。

私がキャプテンだったらボイコットなどさせないし、
纏めることが出来ない時は全員頭丸めて引退宣言をして即帰国です。
代表とはそのくらい大きな責務を背負っているのだと思います。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長ブログランキング2日間連続1位に。深く深く感謝申し上げます。
超レア1950年製ターコイズブルーミクシングボウル4点セット78800円→35800円
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連商品を輸出しています。
スウェーデンでフラットの子犬7頭誕生しました!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 16:26Comments(2)北欧

2010年06月20日

ランキング1位??



僭越ながらこのたびDGブログランキング1位に輝きました。

ドリームゲート様には2003年の創業当初から役員共々大変お世話になっております。
創始者の吉田雅紀氏には名古屋に足を運んで頂き、多大なご指導を頂いたこともございます。
また弊社を盛り立てて下さるITA様奥山様ともこちらを通じて広がった和でございます。

ハガレックス様アイジェット様くじらハウス様など最近も多くの方々との交流を深めさせて頂いております。

孵化したばかりの会社でございますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。




---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
皆様の応援でランキング1位に。深く深く感謝申し上げます。
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連事業をメインにしています。
スウェーデンでフラットの子犬が誕生しました!2頭輸入予定!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------

  


Posted by AIGC, INC. at 07:43Comments(0)その他

2010年06月19日

モデルに如何ですか?

Kyra&her friendKyra名刺


友人のカイラ。

現在ロサンゼルスでモデルを中心に映画やドラマにも出演しマルチタレントとして頑張っています。
学生時代滋賀県の大学に1年程語学留学していたこともあり少し日本語も話せます。

「オーディションで日本語を披露したい!」ということで
今朝方連絡があり、スカイプで短時間レッスンを実施。

どんどん頑張ってもらいたいです。

=日本の企業様=
御社のモデルに如何ですか?
弊社までお気軽にお問い合わせください。
info@aigc-jp.com



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
仲間を全力で応援するベンチャー社長のブログ
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連事業をメインにしています。
スウェーデンでフラットの子犬が誕生しました!2頭輸入予定!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 07:13Comments(0)アメリカ

2010年06月18日

あなたは信じますか?


本物か?神の仕業か?それとも・・・



この度DGブログでもお世話になっており
大変興味深いお仕事をされている株式会社アイジェット様と新企画の商談をさせて頂きました。

「和洋折衷」
素晴らしい技術を持っていらっしゃいます。
実現に向けて同社のご協力を賜りながら、近日世界に向けて発信していきます!

ご縁とは
偶然ではなく、必然なのでしょうね。

出逢いに感謝します。



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
ワクワクドキドキをお客様と共有するベンチャー社長のブログ
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連事業をメインにしています。
スウェーデンでフラットの子犬が誕生しました!2頭輸入予定!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 08:15Comments(2)その他

2010年06月17日

産まれました!!



昨晩スウェーデンの友人宅で無事に7頭の仔犬が産まれました。
ブラックの子が4頭、レバーの子が3頭。
今回はレバー因子を持ったパパでしたので、こうやってレバーカラーの仔犬が産まれます。
本場スウェーデンのレバーカラーは色素が濃く大変美しいのが特徴です。

さて今回はこの中の2頭を弊社で日本に輸入いたします。

仔犬の成長を見ながら、健康診断、ワクチンの摂取、マイクロチップ、血統書登録を行い
約3ヶ月後に輸入準備に入ります。
当然空輸になります。
クレートという大きなハウスの中で約15~18時間の長旅です。
機内は客室と同じ室温に完備され快適です。

どうしてスウェーデンからわざわざ?
日本にこのレベルの犬がいないからです。
能力、性格、容姿、遺伝性。
日本の繁殖者の方に失礼ですので
あくまでも私個人の意見だと言う事を付け加えます。

日本では多くの方がショーケースに並べられた可愛い仔犬を見て
家族に迎えられますが、実は犬を迎える、選ぶことはそんな簡単なことではないのですね。
先祖代々の血統、健康状態、遺伝性疾患、性格、能力など見なくてはいけないところは沢山あります。
それを知らずして安易に迎えてしまった結果、医療費の負担、躾のストレスが生じ
幸せのために犬を迎えたにも関わらず、不幸せになる方が沢山見えます。
もっともっとお客様が知識を持って尊い命を迎えて頂きたいと切に願います。

さて話を戻しますが、将来はこれらの素晴らしい血統を国内で繁殖し
日本の多くの皆さんにご紹介したいと考えております。

そのために今は現地の友人が可愛い我子を遠く離れた日本に輸出して下さり
弊社の夢実現に向って積極的に取り組んでくれています。

多くの方々の夢と希望が詰まった尊い仔犬です。
成長を見守ってください。

AIGC, Inc. MEISTER JP http://www.aigc-jp.com/jp_kennel.html

  


Posted by AIGC, INC. at 07:47Comments(1)北欧

2010年06月16日

幾らなら買いますか?


この作品幾らなら買いますか?

私は芸術的センスが0ですから正直無料でもいりません。
近所のリサイクルショップに持ち込んでも500円程でしょうか(笑)

14日パリで行われたオークションで
イタリア出身の彫刻家モディリアニの彫刻が
14億1500万円で落札されたそうです。
どんなに凄い作品かと興味津々で拝見したところ
上記の画像でした。

14億円ですよ!

私の前職公安職の生涯獲得給与は約2億円弱とか。
30年間命を張って懸命に奉職してもこの作品の欠片も買えません(笑)

モノの値段や価値というものは
関わる人の御心次第で、ダイヤモンドにも石ころにもなりますね。

折角素晴らしい技術製品を開発されても
世のため、人のため、利他の心で世に出していかないと
ただの石ころになってしまうのです。

  


Posted by AIGC, INC. at 09:15Comments(2)その他海外

2010年06月15日

占いと干支



サンリオの辻信太郎社長。
私と彼と同じ卯年です。
そんな彼が卯年生まれの人間性について次のように述べています。

いつも心優しくて温かい人 (そうそう!)
視野が広い (上を見れば限が無いが・・・)
ストレスに弱い (そうかも??)
相手を喜ばせるためなら何でもする (そうそう!)
迅速だから異性にも手が早い (他人の評価に任せます)
浮気性に見られて損をする (そうそう!)
大富豪にはなれないけどお金には困らない (そうかも?)
働き者 (そうそう!)
不器用だからズル賢くない (そうそう!)
気遣いが美しい (でしょうか??)

結論:卯年の人がそばにいると幸せになれる!!(そうなんですよ!!)

ちなみに卯年有名人は
松本人志
浜田雅功
柳家小
笑福亭鶴瓶
三宅裕司
中村玉緒
杉山愛
谷亮子
モト冬樹
米倉涼子
その他大勢。

世界的偉人
アインシュタイン
マリ・キューリー
ライト兄弟
その他大勢。


世の中には色々な占いごとがございますが、辻社長曰く干支が一番信頼出来るのだそうです。
社長は今では相手の干支が当てられるそうです。

彼の35年間の人生から得た知識の集大成がその自信に繋がっていますね。


ちなみに弊社には、寅が2名、酉が1名おります。
それぞれの特徴を分析しますと、やはり干支と人間性は密接な関わりがありますね(笑)


  


Posted by AIGC, INC. at 10:46Comments(0)学び

2010年06月14日

vs. iPhone? iPad?



中国の某メーカーの商品です。
LEDで手元が光り、周囲を気にせず読書が楽しめます。
海外出張などでフライトが多いビジネスマンにお勧めです。
って、数年前はご紹介出来ましたが、電子ブック産業が急成長している現在
すでに時代遅れでしょうか・・・。

多額の費用を投入した開発 vs 猛烈な勢いで進む次代の流れ

経営者の判断が問われるところです。

  


Posted by AIGC, INC. at 20:58Comments(0)その他海外

2010年06月12日

生まれ故郷から発信!

国内自給率の低下、農家の衰退。
深刻な問題です。

私の生まれ故郷に、そんな問題に立ち向かう先輩がおられます。
私を育ててくれた故郷の活性化はわたしにとっても大切な問題。

昨日某会社を訪問。
微力ながら、弊社でも協力させて頂くことになりました。

日本の素晴らしい技術、文化を世界へ発信!!

気合入っています。

  


Posted by AIGC, INC. at 11:02Comments(0)技術製品販促支援

2010年06月10日

新商品


新商品です。
アメリカ製:散歩用マナー袋(15枚入)
PVAフィルム素材のためトイレに流すことも可能ですし
土に埋めれば微生物によって資化されます。
焼却しても有害なガスは出ません。

弊社は
地球に優しい!人に優しい!ペットに優しい!をモットーに
日本から世界へ、そして世界から日本へ
架け橋にならせて頂いております。


本日は海外進出に向けた市場調査依頼を頂きました。

日本の素晴らしい技術を世界に向けて発信します!!

  


Posted by AIGC, INC. at 17:06Comments(0)地球の智慧

2010年06月09日

交渉



ゼロから何かを生み出すチャレンジでは「ノー」は受け取れない。
しかし残念なことに大企業を中心に、出来ない理由を実に理論的に上手にじゃべる管理職が多い。
出来ない言い訳を聞く暇があったらどうすれば出来るか?に時間と労力を注ごう。
(スティーブ・ジョブズ)

我々ベンチャーは進むしか道がない。
先日もある社長からこのようなお言葉を頂いた。
「死ぬ時も前のめりで・・・」

某アジア国から協業のお話を頂いています。
お互いの条件や方向性に差異が生じるのは当然である。
それら提示した案にどう向き合っていくか?
交渉の手腕が問われますが、
目先の損得に囚われることなく、利他の心で協業出来る道を探すことが
重要です。


  


Posted by AIGC, INC. at 11:47Comments(0)その他海外

2010年06月08日

フラットコーテッドレトリーバー


弊社では私の趣味が高じてスウェーデンの「フラットコーテッドレトリーバー」という
ワーキングドックを専門に輸入しています。

世界中に分布している犬種ですが、スウェーデンが世界一を誇ります。
国を挙げて質の向上に努めていることがひとつの要因です。

そんな素晴らしいフラットを、お客様のご希望によりこの秋2頭輸入いたします。

輸入にあたっては、国の規制と生体の健康を考慮して生後3ヶ月までは母親の下で暮らします。
2ヶ月半頃から輸入準備が始まります。
健康診断、クラブ申請、国の許可、フライト予定、日本側の検疫予約準備・・・
やるべき事が山積みです。
少しでも書類の不備があれば輸入許可が出ませんし、フライトの予定が狂えば命に関わります。

生後3ヶ月~
いよいよ輸入です。約15~18時間程の長旅です。
トイレは我慢ですが、室内は客席同様の温度、湿度で快適に保たれていますので安心です。
よくストレスは大丈夫か?という問い合わせを頂きますが、弊社で迎えた2頭に関しては
全く問題がなく育っています。フライトのストレスより、日本という環境の変化に慣れることの方が神経を使います。

さて日本に到着後ですが、速やかに入国審査、検疫に入ります。2~3時間程かかります。
無事にクリアーして初めて接触が許されます。

出産から輸入して手元に迎え入れるまでは長い道のりですが、その分喜びも一入です。

今週輸入予定の仔犬が生まれる予定です。
今日にも生まれておかしくない状態です。
お客様と一緒に毎日ドキドキしています。





  


Posted by AIGC, INC. at 20:48Comments(0)北欧

2010年06月07日

フィランソロピー


アメリカには「フィランソロピー」という精神が定着しています。
慈善活動、利他業、奉仕活動。

ビル・ゲイツ、ロックフェラー一族、カーネギーなど多くの富豪達が
フィランソロピーの精神重んじ、多額のお金と労力時間を捧げてきました。

残念ながら日本にはまだこの精神は欠けています。
表向きは社会貢献、ボランティアだと掲げておりますが
本当の利他の心を知る者が何人いますでしょうか。

弊社の顧問弁護士はフィランソロピー精神を持ち合わせた
所謂「渋い」男性です。

先日も語ってくれました。
「私は米国に住み、米国で活動しておりますが、やっぱり日本人です。
日本の経済発展のため、日本の若者のために力を尽くしたい!」
熱く頑張るベンチャーのために多くの時間と労力とお金を捧げておられます。


素晴らしいお手本です。
将来は弊社もフィランソロピーの精神を受け継がせて頂く所存です。  


Posted by AIGC, INC. at 18:32Comments(0)学び

2010年06月07日

coffee kajita


昨日はニューヨークから顧問が来日。
名古屋にあるcoffee kajitaで待ち合わせ。
外国チックな店内にセンスの良い洋楽。
大人の雰囲気が漂う落ち着けるカフェです。
偶然にもこのカフェのオーナーと顧問が知り合い。
ニューヨークで共通の友人を介して知り合ったそうです。

その後、あちらこちらと場所を移動しながら打ち合わせ。
最後は夕飯に名古屋名物「味噌カツ」をご馳走になってしまい(ご馳走するつもりだったのですが・・)
終日お世話になりっぱなしでした。

今週は東京~岡山で仕事を済ませ、来週アメリカに帰国とのこと。

ありがとうございました。

  


Posted by AIGC, INC. at 07:16Comments(0)アメリカ

2010年06月03日

奇跡



本年4月1日「エープリフール」に私は冗談を言った。
どうせ言うなら現実味のある内容にしよう!と思ったかは記憶がないが
私の「夢」を言ったことは確かである。
その夢が僅か数ヶ月で叶ってしまった。奇跡である。

そしてここにまた奇跡が・・・・。

このたびニューヨーク在住の弁護士さんが弊社の顧問として参画して下さることが決定。
ベンチャー企業の弊社が関われるような方ではございません。

彼は、米国で今は無き世界5大監査法人と呼ばれたArthur And Andersen (アーサーアンダーセン)
日本でも御馴染みの監査法人でもありプロフェショナルグループのDeloitteTouche Tohmatsu(デロイト・トゥーシュ・トーマツ)
を経て現在はニューヨークで会社を立ち上げ国内外に多くの顧客を持ち活躍されています。

弊社の強みである米国市場。
訴訟大国アメリカを相手に、お客様のリスクを軽減させて頂くことも弊社の大きな任務。
緑茶1杯で膨大な損害を背負った某メーカーの事例。
リスクヘッジがモノを言います。

最強の弁護士の存在は、弊社の新たなる強みとなりました。




  


Posted by AIGC, INC. at 13:50Comments(0)アメリカ

2010年06月02日

オフィス移転

ニョーヨークLadas&ParryLLC顧問様、シカゴITA, INC様のご協力を賜り
このたびDE州からIL州にオフィスを移転することになりました。

2007年サブプライムローン問題をきっかけに、2008年の史上最大の倒産劇となったリーマンショック。
アメリカ経済は底なし沼にはまった勢いでしたが、オバマ政権となり、米中関係も目を離せない状況の中
最近ようやく明るい兆候が見えてきています。

米国については弊社にお任せください。
市場調査、米国進出、販促、販売代行、製品調達、輸入。
大手には無いフットワークの軽さと小回りの利くサービスでお客様のお役に立たせて頂きます。



  


Posted by AIGC, INC. at 09:31Comments(3)アメリカ

2010年06月01日

ベンチャーとは

久しぶりの更新です。

我々ベンチャーは日々変化し続けています。
大手のように基礎基盤が固まった中で進化するところとは異なり、確固たる信念を基礎に
人との出会い、言動、僅かな変化で180度方向転換することもあります。
それらの判断が正しいかどうか?これはトップの器で決まってきますね。

先日メンターからも「素晴らしい行い、事業を成し遂げたところで全ての手柄は部下にある
経営者はゼロである!」と言われました。
日々学ばせて頂いております。

仏教の言葉にあります。
「人間本来の道は、整備されていない道路のように、やかましい規則もなく
自由に走れますが、因縁という埃を自らがたて、また他の埃も浴びていかねばなりません。」
ですから整備された道を法則にしたがっていくことは努力がいりますが、それが一番安全で
最も早く目的地に辿り着ける方法なんだと思います。





  


Posted by AIGC, INC. at 10:44Comments(0)学び