› AIGC, Inc. › 2010年05月

2010年05月27日

ヴィンテージショップ

弊社役員が趣味が高じて始めたヴィンテージショップの紹介記事です。
http://aigcsecretary.blog31.fc2.com/
貴重なモノが格安で提供されていますので是非覗いてください。

本日は午前中少し時間を頂きお寺に行ってきます。
時々心を鎮め精神を修行しております。


  

Posted by AIGC, INC. at 07:23Comments(0)その他

2010年05月25日

ウィスコンシン州の友人


一昨日、米国ウィスコンシンに住む友人にある小さな相談をしたところ
翌日には弊社のためにわざわざシカゴまで飛んでくれたface08
隣接する州とはいえ、近所へ買い物に行くような感覚ではない。
本当に有り難いです。

いつもお世話になっているシカゴのメンター。
最近ご縁を頂き、これまたお世話になっているニューヨークの弁護士。
皆様のご協力を賜り、ベンチャーながら1歩1歩成長させて頂いております。



弊社役員が面白いネタブログを公開している。
http://aigcsecretary.blog31.fc2.com/


  


Posted by AIGC, INC. at 16:46Comments(3)アメリカ

2010年05月24日

発光ネズミ


遺伝子操作
発光染色体を持つクラゲの遺伝子を組み込んむことで
発光ネズミが誕生します。
これは一例に過ぎません。
詳しい仕組みはわかりませんが、メス同士で子供を作ることも簡単。
心臓だって人工的に作れてしまうそうです。

命とはなんだろうか?倫理的にどうなんだろうか?
という質問に科学者は言います。
「実験用ネズミで行っただけです。
このネズミ達は人間が実験用に作ったそれ専用のネズミですから・・・」
我々一般人とは完全に感覚がずれていますね。

光るウサギを作った芸術家もいました。

光る人間が町を歩く日も遠くないかもしれませんね。


  


Posted by AIGC, INC. at 16:58Comments(0)学び

2010年05月23日

キーボード


キーボード!
ビジネスマンなら携帯と並び1日で最も多く触れるものではないでしょうか?
何の変哲も無いキーボードに飽きた方はこんなのは如何でしょうか。
逆に飽きてしまいそうですが・・・・


高等幼児教育では今や当たり前のパソコン。
こんなキーボードなら子供たちも喜ぶのでは??

何事も遊び心が大切ですね。

週明けは海外メーカー相手の契約書作成に向けて弁護士と打ち合わせ。
先週末米国大手企業4社から突然頂いた販売促進中の技術製品へのオファー。
米国本格進出に向けてプレゼン資料作成も急を要します。


  


Posted by AIGC, INC. at 17:35Comments(0)技術製品販促支援

2010年05月20日

スーパーエコカータクシー



ローマで見かけるスーパーカータクシー(エコカー)
乗り降りが大変です!!

暫く更新しておりませんでしたが、遊んでいたわけではございません。

アメリカ・フランスのプロジェクトも着実に進んでおります。
ハードルが高い案件ですが
有り難いことですし、貴重な経験を積ませて頂いております。

もし昨年前職をドロップアウトしていなかったら・・・・・



自分が本当に心の底から満足を得たいなら進む道はただ一つ
自分が素晴しいと信じる仕事をやる、それしかない。
(ステイーブ・ジョブズ)
  


Posted by AIGC, INC. at 11:05Comments(2)その他海外

2010年05月17日

誤解を招く真実

本日米国のあるトップ経営者から大変奥深い一言のメールを頂いた。
それにより私は大きな課題を与えられた。
命令ではないしお願いでもない。
全く相手に不快な思いは抱かせていないのである。
一言で相手を動かす!
簡単なことではない。
流石です。

以下弊社の役員の本日のブログの抜粋である。

それは、カントの厳格な道徳論についての議論から始まった。
カントは、殺人犯に追われた友人の為にも嘘をつく事は、自己の尊厳を損なうと信じている。
嘘をつかずに、どう友人を守れるか。それは、「誤解を招く真実」であれば友人を守ることが出来る可能性が高い。

「道徳的であれ」というと難しく感じるかもしれないが、「嘘をつくな」であれば理解しやすい。まさに正義。

契約(取引)の論理が、非仲間である相手と取引する為の共通認識の確認みたいなものであるならば、
その共通の認識を獲得する努力をしなくてはならない。そしてその獲得のためには両者は、
常に道徳的でなくてはならない。つまり、非仲間ではなく仲間(味方)同士である、という事が言える。

契約は同じ言葉を話し、同じ知的水準と、同じ知識(情報)を持った仲間でのみ成立する事は、
その契約が例え口頭であれ書面であれ、理想にしか過ぎない。現実は、全然違う事の方が多い…。
だからこそ共通認識を持つ道具である契約(同意と互酬)が取引には必要になるのであろう。
その場合の契約では、互いの知識や価値観は全く統一されているわけではない。

がしかし、口頭であれ書面であれ、契約(合意と互酬)を通じての共通認識のもと、
味方であるべき人間が、自分の利益に立脚した利己主義的な発想から生まれた非道徳的言動「嘘」は、
互酬性は勿論のこと、仲間同士という意識も崩壊して当然である。

敬意を払える深い思いやりから生まれた嘘と、自分を立てる為利己主義的に生まれた嘘とでは、
善と悪くらいの差がある。

  
タグ :AIGC


Posted by AIGC, INC. at 13:43Comments(0)学び

2010年05月14日

facebook


facebook,twitter 世の中便利になったものです。
世界中の友人が作れてしまうのは当然ですが
先日弊社役員に見知らぬ米国人からこんなメッセージが!
「・・さんですか?」
「そうですよ」
「あなたのことを十数年探しておりました」

結果同姓同名の人違いでしたが
これもご縁ということで米国在住のその方のために
人探しのお手伝いを差し上げました。

不思議なものですね。探すこと数時間、何と!本人を見つけることが出来ました。
早速電話連絡を取って事情を説明。
関東在住のその方もびっくり!!!!!
そんなわけで十数年ぶりにお互いが再会することが出来ました。

日本とアメリカ、近いようで遠い国。
見知らぬ地での人探しなど不可能に近いこと。
それがこんなご縁で実現するとは・・・・・

時代の進化を感じた素晴らしい出来事でした。

  


Posted by AIGC, INC. at 14:07Comments(4)プライベート

2010年05月12日

2010年05月11日

キティちゃん?



空き缶でキティちゃん。
これもエコのひとつでしょうか。

本日久しぶりにメンターから連絡。
先々週からバッタバタの超多忙人。
フットワークの軽さは見習わなくては・・・。
上層経営者から多くを学ばせて頂いております。
感謝。  


Posted by AIGC, INC. at 13:32Comments(0)アメリカ

2010年05月10日

ファッションソーダー


流石ですね!

本日米国は休日ですが、早朝よりロスからオファー。
リアルタイムチャットにてニョーヨークのアドバイザーに連絡。
分刻みのやり取りが更なる展開に・・・。
スピードかつ冷静な対応が求められる大切な攻防です。

休日返上してで深夜までお付き合い下さったアドバイザーに感謝です。  


Posted by AIGC, INC. at 16:04Comments(0)アメリカ

2010年05月08日

犬を見習え



人間社会では、結婚を嫌う女性が急増しているとか??
結婚をして子供を産んで子孫を繁栄することも
我々がこの世に誕生した使命のひとつだと考えます。

そんな中犬もこんなことをする時代になってきたんですね!

犬から見習うことは多いですface07  
タグ :結婚AIGC


Posted by AIGC, INC. at 18:01Comments(0)ペット事業

2010年05月07日

受胎確認


スウェーデンにて

画像のわんちゃんの仔犬を1年以上心待ちにして下さっている
お客様がいらっしゃいます。
前回の交配は残念ながら失敗に終わっただけに、今回の期待は高まっています。
日本時間の今夜か明日には獣医の検査を実施し判明します。

犬の妊娠期間は約2ヶ月。
スウェーデンは狂犬病対象国ではないため、誕生後約3ヶ月を経過した時点で
獣医の健康診断を受けて異常がなければicon20来日できます。

世界最高峰のフラットがこの秋来日するかもしれません。
吉報を期待します。

  


Posted by AIGC, INC. at 15:11Comments(0)北欧

2010年05月04日

中国


先日開幕した上海万博。
中国らしさが色濃く出ている賑わいです。

そんな中国バブルの波が僅かながら弊社にも押し寄せてきています。
先日頂いた中国側からの大口オファーですが、少しずつ具体化しています。
もうひと交渉で成立です。


  


Posted by AIGC, INC. at 16:16Comments(0)その他海外

2010年05月03日

フランス案件


日本は美しいですね

フランス案件が間もなく成立。
ヨーロッパをターゲットにしたビックプロジェクト。
今後の契約等タフな交渉になります。
ニョーヨーク、シカゴの先輩方のお知恵を拝借せねなりません。


  


Posted by AIGC, INC. at 21:41Comments(0)その他海外

2010年05月01日

見積もり


本日は米国より翻訳依頼を頂きました。
納期が短いため、本日より急ピッチで取り掛かります。

以前メンターより
見積もりの基本、ユダヤ式を学ばせて頂きました。
最近世界各国からの見積もり依頼が殺到しておりますので
参考にさせて頂いております。
  


Posted by AIGC, INC. at 14:14Comments(0)学び