› AIGC, Inc. › ペット×AIGC

2014年01月06日

御挨拶



2014年、平成26年があけました。
あけましておめでとうございます。

本年も干支に相応しく、万里駆けてまいります!

どうぞよろしくお願い申し上げます。




  

Posted by AIGC, INC. at 07:20Comments(0)ペット×AIGC

2011年06月18日

再犯率0教育


アメリカの刑務所では日本の刑務所同様に服役囚達の社会復帰を目的に
様々な取り組みが実施されています。
が、ご存知の通り、出所しても約半数が再犯で刑務所に戻ってくるという
大変深刻な問題があります。

アメリカの刑務所で再犯率低減の為のプログラムを導入したところ
某刑務所では導入後15年間も再犯で戻ってくる人達が激減どころか
いなくなったのです。

このプログラム、実は、服役囚ひとりひとりに捨て犬や
虐待されてきた犬そして殺処分待ちの犬を飼わせるというものです。

殺人・殺人未遂などといった重犯罪者である服役囚達は
自分以外の人や生き物に愛情を注ぐ(またはそれらから注がれる)
という経験に乏しく、不幸な環境で育ってきた人達が非常に多いのです。

まず服役囚達に3ヶ月間犬を飼育させます。
寝食共にさせるのです。

3ヶ月経って、躾やマナーを身につけた犬達は
里親のもとに引き取られていきます。

犬との触れ合いの中に思いやりの心を取り戻してゆきます。

ある若い服役囚は、こんな事を言っています。
…ある日、その犬が独房にいた時、僕のことを何とも言えない目で見ていた。
どこかで見た目だと思ったらそれは昔、小さい弟が僕を見つめている時と同じ目だったんだ。
僕は殺人未遂でここに入っている、薬にも手を出し暴力的で手がつけられなかった。
もう昔の自分には戻らない、もう二度と悪の道には進みたくないんだ…、と。

またある服役囚はこんな事を言っています。
…俺は自己中心的です他人にも全く興味がなかった。
ところがマリーを飼って分かったことは、犬にも人間と同じ感情があるんだってこと。
相手のことを思いやることが大事だと思った。
マリーを素晴らしい犬にすることで、
マリーが幸せな家庭に引き取ってもらえるようになるんです…、と。

そして、3か月後、犬との別れの日が訪れ、犬たちは里親のもとへ引き取られていきます。
中には、別れの悲しみで泣き出す服役囚もいるのです。

「本当は自分が飼いたいんだけどシーモアが幸せになるのなら…嬉しいです。」
「犬はここに来なければ安楽死させられていた。ロクシーには幸せになって欲しい。」

そう言って目に涙を浮かべ、犬の幸せを祈って見送る服役囚達の顔には
かつての凶悪な面影はなく、その瞳は子供のようにキラキラと輝いているのです。



服役囚達は犬を救う事が出来たのでしょうか?
服役囚達は犬に救って貰えたのでしょうか?


そうです、お互いが救われ幸せになれたのです。



他人を幸せにする事が、自分の幸せになる。
真の幸せとは、相手も自分も幸せであることなのです。

仏教では、利他の心が大切であると御教えを頂いております。
己の為に己が変わることは困難でも、他の為に己が変わることは容易なのです。

思いやりの心を常に持ち続けながら公私共に充実させ生きてゆきたいと思います。

このようなプログラム、日本の刑務所にも導入されるといいですね。
そしていつの日か日本の殺処分されるであろう捨て犬達も
このようなプログラムを通じて日本のみならず世界中に里親が見つかると素敵です。

  


Posted by AIGC, INC. at 11:40Comments(6)ペット×AIGC

2011年01月01日

開幕


昨年保護した捨て猫の「neko」君と言います。

新年明けましておめでとうございます。

AIGC第二期開幕。

遂に12年待ち望んでいた年がやってきました!
今年は年男!!
卯年は卯年の年に輝きます。

頂いた幸運を多くの方々とシェアしていきたいと考えております。
本年も宜しくお願い申し上げます。


  

Posted by AIGC, INC. at 09:54Comments(0)ペット×AIGC

2010年12月31日

終幕・・・感謝!



AIGC第1期終幕。

山あり、谷あり、谷ばかり・・・・

大変多くの学びと大変素晴らしい出逢いの1年でした。

こんな時代に起業出来たこと、こんな時代に生き残れたこと、
沢山の方々に支えられたこと、沢山の方々に学ばせて頂いたこと、
全てに深く感謝。

皆様良いお年をお迎えください。



  

Posted by AIGC, INC. at 16:27Comments(2)ペット×AIGC

2010年11月11日

目利き



安かろう・・・悪かろう・・・・
全てがそうとは言えませんが、やはり良い物にはそれなりの値が付きます。
素材・縫製・デザインなど末永く使える様に出来ており、
高いお金を出したのだから勿体無くて粗末にも扱えないものです。
そこに、物を大切にする心が生まれ、見ている子供達にも、
良い影響を与えることになります。

最近の若者は飽き性だと言われています。ゲーム時代で育った影響もあるのかもしれません。
携帯などは良い例です。新しいモデルが発売されるとすぐに買い換える。
洋服だって、ワンシーズンものという考えの子が多いのではないでしょうか。
巷では、ニトリ・IKEA・ユニクロなどが繁盛し、壊れたら捨てればいい!
数回使えればいい!という感覚が普通になってきています。

これが物であればいいのかもしれません。
しかし、同様の感覚がペットにまで波及しているとなるとただ事ではありません。
所謂「衝動買い」が問題になっています。
ショーウィンドウ越しに写る可愛い仔犬を見て、「目が合った!きっと運命!!」
そんな理由で安易に迎えてしまい、成長と共に手放す人が増えています。

仏教では「煩悩」「三毒」と言って教えを説いています。
貪・瞋・痴・慢・疑・見と六つあり、貪り、瞋り、愚痴、無知、おごり、高ぶりを意味します。

AIGCは「人のため、ペットのため、未来永劫地球のために」
正しい物を適正価格で提供する取り組みを行っています。




  


Posted by AIGC, INC. at 09:53Comments(0)ペット×AIGC

2010年10月18日

ご縁ですね


ジャパンペット総合スクール理事長である勝俣氏とペット産業について談議
「となりの愛犬バカ」などの著者でも有名な同氏。
業界の大先輩として、これまでの経験とペット産業のあり方などについて
貴重なお話を伺うことが出来、多くの学びをいただきました。

ペットブームも追い風となり、ようやく産業として認められてきたペットの世界。

古い体質と多くの問題を抱えるこの業界ですが、同氏のような志の高い方々のお力で
少しでも良い方向に向かってくれることを願っています。

弊社でも理念に添った取り組みの中から
ペット産業の未来のために微力ながら貢献していく所存です。




スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
仔犬2頭輸入でお客様に喜ばれています。
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
応援お願いします。 
MEISTER JPスウェーデンフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:10月:入社前の英会話レッスン
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 06:41Comments(0)ペット×AIGC

2010年10月12日

取材無事終了

取材中。手前の黒い毛の塊は…大人しくしているカールカフェで行儀の良いカール、ちょっと暑かった午後でした。

昨日はDGでもご活躍のトレマーガ様と名古屋で面談。
弊社では、同社と北欧との架け橋のお手伝いをさせて頂いております。
今回は新規事業の打ち合わせや素晴らしい製品のご紹介などを頂き
大変有意義なひと時でした。
ありがとうございました。

また本日は朝から地元メディアの取材がありました。
天候にも恵まれ(実は恵まれなかったことは無い程、スーパー晴れ男なのですが)
良い取材をして頂きました。
暑い中、ありがとうございました。

皆様の協力で日々成長させて頂いております。

今後ともAIGCをご贔屓に!!
どうかどうか宜しくお願いします!!




スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
仔犬2頭輸入でお客様に喜ばれています。
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
応援お願いします。 
MEISTER JPスウェーデンフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:10月:入社前の英会話レッスン
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------





  


Posted by AIGC, INC. at 15:16Comments(0)ペット×AIGC

2010年08月17日

高級!


ペット用の高級ホテルが人気を集めています。
イギリスにあるこちらのホテルも猫専用ですが全室スウィート。

24時間体制で獣医が配備され、食事、飲み水も専門家が吟味した特別なもの。
その他運動コーナーや外の景色まで拘った徹底ぶり。

弊社も現在、ヨーロッパの動物学者、ロサンゼルスのメーカー、それぞれと二つの共同プロジェクトを進めておりますが
どちらも共通していることは「高級」です。


ペット=家族
という考え方が定着してきた今日、人より遥かに短い人生であるペット達に
より快適に!より楽しく!と思う飼い主さんが増えてきているのでしょうね。




スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
最高級ホテルに泊まれる猫を思わず羨んでしまう。
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
応援お願いします。 
MEISTER JPスウェーデンフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:8月:LUCIAでお買い物を楽しんで下さい。
ヴィンテージのファイヤーキングも販売しています。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 05:59Comments(0)ペット×AIGC

2010年08月10日

アジアに旅行される方必見!!




狂犬病
犬を飼っている方は聞き慣れた病気だと思います。
発症後死亡率100%の猛烈に恐ろしい病気です。
発症した動物に咬まれることで感染しますが
口や目を舐められても感染する可能性が高いと言われています。

バリ島で狂犬病が流行しているというニュースが流れています。
現地政府によると未だ事態は終息に向かっている気配が無いという。
現在わかっているだけで死亡者は78人。実際はこの倍以上はいると推測されます。

日本人では、2006年フィリピンを渡航中の男性が現地で犬に咬まれたことが原因で発症。
帰国後亡くなられています。

夏休み
特に東南アジアに旅行される方は十分注意してください。
バリ島に限らず、インド、フィリピン、ミャンマーなども多く事例が出ています。

ちなみに一番危険な国はどこかと言いますと
中国です!
その数は群を抜いています。
フィリピンが500人程だとすると中国は2000人以上。
実際には3000人とも4000人とも言われています。

お気をつけください。


オーストラリア
ノルウェー
アイスランド
スウェーデン
アイルランド
イギリス
ニュージーランド

以上の国には狂犬病洗浄国と日本政府が認定しています。
(詳しくは厚生労働省HPをご覧ください)




スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
スウェーデンから子犬の輸入もご相談下さい。
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
AIGCを応援して下さる方へ深く御礼。 
MEISTER JPフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:8月:LUCIAでお買い物を楽しんで下さい。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 07:01Comments(0)ペット×AIGC

2010年08月09日

犬が子供を育てる!



子供が生まれたら犬を飼いなさい。
子供が赤ん坊の時、子供の良き守り手となるでしょう。
子供が幼年期の時、子供の良き遊び相手となるでしょう。
子供が少年期の時、子供の良き理解者となるでしょう。
そして子供が青年になった時、自らの死をもって子供に命の尊さを教えるでしょう。
~ヨーロッパの言い伝え~



日本では「犬なんか飼っていたら子供に病気がうつるから駄目!!」という親が多く
それまで飼っていた犬を里親に出したり、実家に預けたりとネガティブに考える。

確かに犬は人より多く雑菌を持っている。

しかし飼い主として最低限犬を清潔にし
成長に応じて子供と犬の距離を適度に保ちながら共存出来れば、
子供には一生涯を左右する素晴らしい影響を及ぼすことになる。

もちろん、成長段階に応じて注意することも多々あります。
詳しい内容は長くなるため省きますが
もし現在(将来)お悩みの方は気軽にご相談ください。
無料相談→info@aigc-jp.com



スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
犬の飼い主歴が超長いブリーダーAIGC社長ブログ
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
AIGCを応援して下さる方へ深く御礼。 
MEISTER JPフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:8月:LUCIAでお買い物を楽しんで下さい。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 09:10Comments(0)ペット×AIGC

2010年08月06日

何かを盗まれていませんか?



私が剣道を始めたきっかけは幼稚園年長(5歳頃)。
自宅近所にあった道場から
夕方になると「ド~ン!バ~ン!」という大きな音が聞こえることに
興味を抱き覗いたのが最初。
以後、夕方になると何かに取り付かれたように独りで道場に足を運び
片隅で見惚れていた。
ある日先生が「剣道好きか?1年生になったらやるか?」と声をかけてきた。
「うん!」と一声。
「よし、じゃあそれまでは見取り稽古だ!お兄ちゃん達がやっているのをよ~く見ておくんだ
これも練習と一緒だからな」

1年生になり、ようやく入門が許可されたが
見取り稽古が大きな成果を齎したことは言うまでもなかった。
入門数ヶ月のある日、本来なら試合デビューは3年生と決まっていたが
門下生で初めて1年生デビューを果たし、大きな大会で高学年の年長者相手に見事準優勝。

そこから私の剣道人生がスタートしたのである。

何故このような自慢話をしたかと言いますと
このたび、オーストリア大学とオックスフォード大学
犬が飼い主の行動を自動的に模倣することを科学的に証明したのである。

要するに犬は人間の行動を観察し、効率性、利害などを計算することなく
真似る習性を持っているということ。
正に人間の子供と同じですが、日々のそんな姿は飼い主を癒し、
心を和ましてくれる家族には欠かせない存在。

ちなみに、我家の愛犬は生後3ヶ月の時にスウェーデンからやってきたが
2ヶ月程でリビングのドアの開け方、更には鍵の開け方も覚えた。
見取り稽古をしていたのであろう。

愛犬を飼っている皆さん!
「あなたはいつも見られていますよ~ icon11




スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門
(MEISTER JPのHPのデザインを変更し、AIGC内に移転しました。)



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
剣道歴約30年…剣道五段、犬好き社長ブログ
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
AIGCを応援して下さる方へ深く御礼。 
MEISTER JPフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:8月:LUCIAでお買い物を楽しんで下さい。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 07:13Comments(0)ペット×AIGC

2010年08月02日

もうひとつのタイタニック物語


from image commons wiki

1912年4月14日
イギリスのサウサンプトン港を出発した「タイタニック号」は
ニューヨークへ向かう途中極寒の北大西洋で氷山に衝突し沈没した。

この事件は映画にもなり、レオナルド・ディカプリオが主演し
多くの方が涙した超話題作になった。

この映画、当然乗客乗員がメインに描かれていますが
実はタイタニック号には12匹の犬も同航していたことは知られていない。

航海中、犬は専用の檻の中で過ごし、1日数回飼い主と一緒にデッキでの散歩が許可され、専用の世話人もいた。
船長のエドワードが大の犬好きということもあり、小型犬のみ客室の入室が許されたという話もある。


生存犬は3頭。
飼い主がコートの裏などに隠し生き残ったとされていますが、残りの9頭は冷たい海に沈んでいった。


ところで、タイタニック号ファーストクラスの片道値段は850万円とも言われています。
これは当時の一般市民の10年分の生活費に値。
当然乗客も名立たる富裕層ばかり。
大会社の社長、実業家、NYの大富豪、女優、現在の官房参事官にあたる日本人の乗客もいたという。

それにしても人間だけでも高い航海費用。
それに愛犬まで同航させるとは・・・・今も昔も富裕層の犬好きは変わりません。



スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門



スウェーデン系フラットコーテッドレトリーバー専門
(MEISTER JPのHPのデザインを変更し、AIGC内に移転しました。)




---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
ペットを飼う時の大切な事を無料アドバイスします
日本の物を世界に、世界の物を日本に、AIGCが架け橋にならせていただきます。
AIGCを応援して下さる方へ深く御礼。 
MEISTER JPフラットコーテッドレトリーバー
マンスリースペシャルサービス:8月:LUCIAでお買い物を楽しんで下さい。
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------

  


Posted by AIGC, INC. at 07:35Comments(2)ペット×AIGC

2010年06月23日

子犬の正しい選び方

カールと兄弟姉妹を暖かく見守る躾役の雄の成犬。父犬ではありません。
優しく接する成犬。母犬ではありません。
生まれて間もないヴィクトリアと兄弟姉妹、計11頭。

犬の人生は
遺伝 + 幼少期の環境 
これによって大きく変わります。

両親はもちろん、先祖代々受け継がれてきた遺伝子は非常に大切です。
特に遺伝性の病気(目の病気、脳の病気、骨格構成、免疫力・・・・)は怖いです。

この危険を回避する方法は?
過去のデータです!
両親・祖父母・曾祖母・・・・5代前くらいまであると理想です。
健康診断結果、病気、死因などさまざまなデータを記録しておくことで
その中から遺伝性を発見し、子孫に悪い遺伝子を残さないよう早期に排除していきます。

この取り組みを徹底しているのがスウェーデンです。
スウェーデンでは、国の管轄の下、専門クラブを設け、この問題に取り組んでおります。

仔犬が生まれたら健康診断を義務付けクラブに報告させます。
その後も何か大きな病気を患った際は報告の義務があります。
もちろん死亡時も報告します。
それらの情報をデータ化し国民全体に公開しておりますので
お客様はデータを閲覧し、安全で健康な仔犬を選ぶことが出来ます。

この取り組みは犬の乱繁殖を防ぐことにも繋がり
犬と人間の快適なライフスタイルを実現することに大きく影響する大切な取り組みです。

近い将来日本に於いても、同様の取り組みが実現することを願っていますし
弊社でも微力ながらスウェーデンにも足を運び、情報交換を密にし
1歩1歩その実現に向けて取り組んでおります。


※理想的な幼少期の環境については後日アップします。

仔犬購入について不安があったら何でもご質問ください。
もちろん無料です(笑顔)

info@aigc-jp.com



---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
DG社長ブログランキング4日間連続1位に!深く深く感謝申し上げます。
健康な子犬を飼いたい(輸入)なら、私達にご相談下さい。
AIGCを応援して下さる方へ。
AIGCはペット関連商品を輸出しています。
大型・中型犬用アメリカ製エコフレンドリーなサンプル商品・未使用品販売中!
---------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------
  


Posted by AIGC, INC. at 19:10Comments(2)ペット×AIGC