› AIGC, Inc. › ペット事業

2017年11月27日

日本初の試み(第二弾!)




チェコスロバキアンウルフドッグという犬種をご存知でしょうか?
旧チェコスロバキアで1950年代からオオカミとジャーマンシェパードを掛け合わせながら改良して誕生させた純血種です。

家族愛を大切にする為、ヨーロッパではパートナーとして迎える方が多く、大変人気が高いですが、日本には輸入されていませんでした。
そのような中、昨年、弊社が日本で初めてメス犬の輸入に成功、2018年にはオスがもう1頭輸入手続き中です。

ウルフドッグという名前だけ聞くと怖いイメージを抱きますが、オオカミとイエイヌのそれぞれの良さを兼ね備えた素晴らしいファミリードッグです。
日本の皆さんに正しく認知して頂く為に、国内外有識者、獣医師とも連携し、近い将来、日本国内でのブリーディングにチャレンジする予定です。


  

Posted by AIGC, INC. at 17:22Comments(0)ペット事業

2017年11月21日

日本初の試み!




ノヴァスコシアダックトーリングレトリーバーという犬種をご存知でしょうか。
カナダ原産のガンドッグで、北米、ヨーロッパではペットとして大変人気の高い犬種です。
ラブラドールレトリーバーやゴールデンレトリーバーよりも一回り小ぶりで、
人に優しく、訓練の能力が高い、家庭犬としての必須条件を備えていることが人気の秘訣です。

日本では頭数が少なく、公式(JKC登録上)の繁殖実績がありません。
そのような中で日本で初めてとなる凍結精液での繁殖に成功し、
3頭の子孫を誕生させました。※全頭完売

イタリアの仲間の協力の下、十分な量の凍結精液のストックを確保しておりますので、
チャンスがあれば、2018年もトライする予定です。

ご興味がある方はお問い合わせください。

  

Posted by AIGC, INC. at 17:04Comments(0)ペット事業

2016年07月28日

あっという間に世界24ヵ国!




久しぶりの投稿は宣伝です!

仲間が起業したペットのための自然派サプリメント商店!

ALMAZ JAPAN

インターナショナルオンラインショップも同時開店!

あっという間に世界24ヵ国に広まり、
世界のトップブリーダー達も愛用しているようです。

私も使用していますが、かなりおススメです!!

ワンちゃん、ネコちゃんを飼っていらっしゃる方、是非お試しください。




  

Posted by AIGC, INC. at 16:50Comments(0)ペット事業

2014年11月10日

世界から求められる日本へ


来月北欧に送出すメリ&サーリ

すっかり更新が止まっておりました icon10

愛玩犬(トイプードル、ハピヨン、マルチーズ、ダックスフンドなど)は、
各ブリーダー様の努力によって、
日本でも素晴らしい仔犬を求めることが出来るようになりました。
特にトイプードルやパピヨンなどは、世界トップレベルです。

ただ、その他の犬種の多くは、
まだまだ海外のブリーディング文化に及びません。

そのような現状、今回弊社で誕生した2頭が、
本場欧州、しかも、
世界一のトップブリーダーから求められたことは大きな前進です。

環境では欧米には敵いませんが、日本には日本人らしい持ち味があります。
彼等の作り上げてきた血統をベースに、
彼等の知識と技術、そして日本の持ち味を融合。

世界レベルの犬作りをめざし、引き続き邁進です!!

  

Posted by AIGC, INC. at 07:38Comments(0)ペット事業

2014年09月07日

新サービス!



今夏より

「自家繁殖育成留学」をスタート!!

弊舎で誕生した一流血統の仔犬をオーナー様がお迎えになる前に
北欧に留学させるというサービスです。

北欧の自然豊かな環境と弊舎提携のトップトレーナーが育成することで、
心身共に充実した一流犬に育て上げることが可能になりました。

早速今冬から1頭留学します!







  

Posted by AIGC, INC. at 17:30Comments(0)ペット事業

2014年08月13日

北欧出張



約1週間という過密スケジュールの中、
8月8~10日には世界三大ドッグショーの1つ
「FCI WORLD DOG SHOW 2014」に出陳。

弊社在籍犬、現在スウェーデン留学中の雌犬が
世界各国から集まったベストジュニア27頭の中で
見事1位「ワールドジュニアウィナー」に輝きましたicon12

同犬種のジュニアウィナーは日本初だと思います。



ブリーダーさん、ハンドラーさん、
関係者スタッフ方々のサポートには心から感謝です。
ありがとうございます。

将来はこのラインをベースに
日本の皆さまに北欧犬の素晴らしいさを広めていきます!

乞うご期待!!




  

Posted by AIGC, INC. at 16:41Comments(0)ペット事業

2014年07月28日

オーナー募集


オランダ王室が血統を管理する「Friesian」

優良血統を入手することは非常に困難ですが
このたびKFPSデットレフ氏のご厚意で
本場オランダブリード、トップクオリティ馬の輸入許可をいただきました。



Friesianのクオリティは、
⑤Ster
④Crown
③Model
②Prefernt
①Prestertia
上記のようにランク付けされており、彼の牧場から日本へと輸出されます。

ご興味ある方は気軽にお問合せください。

  


Posted by AIGC, INC. at 17:07Comments(4)ペット事業

2014年07月16日

海外で交配?



渡航費、滞在費、交配経費・・・諸々合わせて8000ユーロ以上。

一般の方には信じられない話かもしれませんが、
これが「一流(犬)」を作出するためのプロジェクトです。

人間の世界でも一緒ですね。

先日錦織くんの少年時代を良く知るコーチから聞いたのですが、
彼は少年時代、テニスのレッスンだけで月数十万円を投資していたとか。

一流を作るということは、そういうことですね。

今回は、日本だけではなく、海外からの問い合わせも多数。
世界が注目しています。



  

Posted by AIGC, INC. at 19:45Comments(0)ペット事業

2014年07月04日

ペット事業部で販促支援中



「MTG社」のプロモートで
クリスチアーノ・ロナウドが単独来日!

地元名古屋に本社を構えるMTG社

代表の松下剛さんが凄い方。
幼少期から恵まれた家庭環境ではなく、
単身名古屋に出てからも大変ご苦労されたようです。

社員を大切にする代表の熱い想いが
次々とヒット商品を生み出し、創業から18年で売上134億円。

女性をターゲットにした美容機器が有名ですが、
弊社が販売支援する「Obleu」はペットにも効果抜群!!

我家でも使用していますが、ホテルなどの一般的なシャワーが嫌になります・・・

是非ご家族のため、わんちゃんのためにオススメです!!









  

Posted by AIGC, INC. at 08:17Comments(0)ペット事業

2014年05月19日

犬が留学??

現在北欧に留学中の愛犬「マディ」


週末のドッグショー(展示会)で大活躍。

犬の留学??
どういうことかと言いますと、
海外で作出された名血統の仔犬を購入し、
そのまま迎え入れず(輸入せず)、
1~3年現地でプロのトレーナーに育成して貰うシステム。
その間にさまざまな教育を受けさせ、
心身共に立派に成長した我が子を迎え入れるというもの。

特に大型犬の場合、0歳~1歳までが所謂「三つ子の魂」の時期。
この期間を北欧の自然豊かな恵まれた環境下で、
プロのトレーナーが月齢に合った正しい食事、運動管理をし、
フィールド、ドッグショーを通じ、本来犬種が持つ資質を最大限引き出す。

仔犬で迎え入れて素人が育成するのとでは、月とスッポン、
まるで別犬に変わります。

人の子供の留学同様、ある程度経済的余裕がないと難しいサービスですが、
犬の常識が激変する夢のような経験になります。

ご興味ある方は是非!



  

Posted by AIGC, INC. at 21:38Comments(0)ペット事業

2014年05月05日

現地視察に行く理由



指揮官の中には、
経費や時間をかけて・・・・わざわざ・・・
ネット情報、メール、電話で十分!と仰る方がいますが、
余裕があるわけではない中で苦労してでも現地へ行く理由は、

1:生の情報(一時情報)から多くを得られる
人やモノを介した二次情報と違い、
自分の足で得た情報は五感(六感)で捉えることで情報量も莫大。
音、気温、匂い、人々の感情、全てがインプットされます。

2:おまけ付き
経費や時間をかけ取り組む実践は印象に残ります。
そのため出逢う人の中に我々という「タグ」が追加されます。
数年前命懸けで視察した東欧。
その時はすぐのビジネスに繋がりませんでしたが、
今では強力なネットワークとなって我々をサポートしてくれています。

そんなわけで昨日は北欧で開催されたペットイベントを視察。



駅までの送迎、ランチ招待など、
お世話になった現地関係者の皆さま、本当に有難うございました。


  

Posted by AIGC, INC. at 10:25Comments(0)ペット事業

2014年02月24日

歴史の1ページ



ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー
別名:トーラー

カナダ原産の水猟犬ですが、
日本では非常に珍しくJKC登録もゼロだと思います。

世界的には各国愛好家がその血統を大切に守っており、
健全な仔に出逢えるチャンスは大きいですが、
反面、イメージダウンや乱繁殖防止の観点から、
入手にはハードルが高い犬種です。
膨大な質問を含むレポート提出を求められた犬舎もあります。

今回欧州の一流ブリーダーとの輸入取引交渉が成立!

日本におけるトーラーの歴史が刻まれます!!

  

Posted by AIGC, INC. at 18:10Comments(0)ペット事業

2014年02月12日

馬主募集?



「Friesian Horse 」

日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパでは古くから
ロイヤルホース、貴族、上流階級の愛馬として親しまれています。



別名「ブラックパール」とも呼ばれ、
格式高いクラブ会員だけが所有を許されており、
上流階級のステータスです。

馬主でもあるドイツの友人から新規プロジェクト相談がありました。
面白くなりそう!

  

Posted by AIGC, INC. at 14:27Comments(0)ペット事業

2013年08月26日

オーナーさん募集!



日本では珍しいパピヨンのファーレーン

今期欧州の仲間犬舎で写真の仔を種雄に出産が予定されています。

ワンランク上のわんちゃんをご希望の方
お問合せください。

  

Posted by AIGC, INC. at 09:09Comments(0)ペット事業

2013年03月20日

手紙



ゼロからのスタート。

人に聞いたり、見たりしたって解りゃしない。
やった者しか解らない経験である。

フランスから1通の手紙が届いた。

某メーカー創始者からのメッセージである。

足掛け3年、他のためにはなるような成果は出せなかった。

そんな商品・・・と見向きもしない人、嘲笑う人、
でも周囲が何と言おうが、自分が惚れ込んだ商品に命を懸ける。

それが私のスタイル。

そんな中で届いたメーカーからの手紙には、

日本の総合窓口を任せます・・・・と。

無だからこそ、初めて解るひとのありがたさ



  

Posted by AIGC, INC. at 09:05Comments(0)ペット事業

2013年03月13日

マダニ被害対策!



マダニの被害は今後増えそうです。 (NHKニュースより)


万一マダニに寄生されても決して指で引っこ抜かないでください!!
指でつまむことでマダニの体液が我々の身体に注入され、
更に無理に引っ張ることでマダニの口先がちぎれて患部に残ってしまいます。



フランス製(特許製品)Tick Twister は優れものです。
マダニの病原菌を放出することなく、安全に取り除くことが出来ます。

  

Posted by AIGC, INC. at 09:52Comments(0)ペット事業

2013年03月12日

DNA検査が齎す可能性


  DNA MY DOG より

写真の仔を見てどう思いますか?

見るからに雑種犬で、お世辞にも可愛い!とは言えませんね。

ところが、この仔の先祖は
1:ロットワイラー 2:ドーベルマン 3:ゴールデンレトリーバー


以上3犬種だと聞いたらどうでしょうか?

愛着が湧いてきますよね。

DNA MY DOGではDNA検査を通じて先祖の血統を調べることが出来ます。

我が仔のルーツを辿る、そこから能力、性質を解析する・・・・

DNA検査を通じて、様々な問題が解決するような気がします。

  

Posted by AIGC, INC. at 17:02Comments(0)ペット事業

2013年02月13日

ドッグショー行ってみよう!



International Kennel Club in Chicago !

日本のドッグショーは年々元気が無くなっているように思いますが、
アメリカでは世界三大ドッグショーのひとつWestminster Kennel Clubをはじめ、
毎週のように各地で開催されています。

一部愛好家の趣味のためのイベントではなく、
健全な犬の普及と知識向上の場として盛り上がって欲しいと切に願います。

  

Posted by AIGC, INC. at 17:18Comments(1)ペット事業

2013年02月06日

愛猫は輸入する時代です


TICAより

Siberianキャット

昨年プーチン大統領が秋田県知事に贈与したことで有名になった猫です。
※検疫が無事終了し、知事の元に届いたニュースが本日流れておりました。


Siberianは日本ではまだまだ珍しい品種です。
ブリーダーさん、取り扱いショップも稀で、
本当に自分に合った仔を探すことは難しい現状です。

ただ世界に目を向ければ、キャット大国アメリカを中心に、
クオリティの高い猫は沢山います。

ブリーダーリサーチ、交渉、契約、輸入、検疫など、
弊社にご相談ください。
現地駐在チームとタッグを組み、安心安全にサポートします!
  

Posted by AIGC, INC. at 09:50Comments(0)ペット事業

2013年01月30日

ようやく問題に!!



新感染症で国内初の死者確認 山口で、ダニが媒介

ドイツで年間600万個売れた大ヒット商品

フランス製「Tick Twister 」



マダニは指でつまんではいけません。
病原体を人間の体内に注入することになります。
ピンセットなどで引っ張ってもいけません。
口先だけがちぎれて残ってしまいます。

Tick Twisterは特許wp取得した特殊な形状でマダニをキャッチ!
詳細はこちらをご覧ください。
O'tom社

弊社ではアジア圏の総輸入元としてお手伝いさせて頂いております。
  

Posted by AIGC, INC. at 17:19Comments(0)ペット事業

2013年01月20日

シカゴ初?



24時間営業しているペットホテル!
Paradise 4 Paw
立地もよく(オヘア空港近く)駐車場も格安提供。

ペット飼育者が急増する中、日本にあったら「いいね!」

  

Posted by AIGC, INC. at 09:27Comments(0)ペット事業

2013年01月10日

我々の知らない世界



新年にあたり、皆さんにご覧頂きたい映像です。


お忙しい方は10分25秒からご覧ください。  

Posted by AIGC, INC. at 10:09Comments(0)ペット事業

2012年12月18日

アメリカやってきた凄いヤツ!



先日お求め頂いたお客様から驚きのお声が届きました。

長年手荒れと痒みに苦しむ実母。
もしかして!と思い、このクレームを勧めたところ、
皮膚科の薬でも治らなかった症状がどんどん緩和!!
本当に驚きです。


成分:
蜜ろう
オリーブオイル(オーガニック)
アーモンドオイル(オーガニック)
はちみつ(天然)
コンフリー(オーガニック)
カモミール(オーガニック)
ラベンダー(オーガニック)
チャパラル(オーガニック)
オレゴングレープ(オーガニック)
天然ニーム
セントジョンズワートオイル
ラベンダー(オーガニック精油)
ティーツリー(オーガニック精油)
ローズゼラニウム(オーガニック精油)

化学成分一切含まれていません。
100%天然、オーガニック原料がベースです。





  

Posted by AIGC, INC. at 21:06Comments(0)ペット事業

2012年12月05日

エッセンシャルオイル



弊社で定期的に輸入している
「オーガニックエッセンシャルオイル」
ご購入のお客様から続々喜びと驚きの声が届いております。
こんなに感動して貰えるとこちらも嬉しくなります。

乾燥時期の喉の痛みに長年苦しんできました。
購入したオイルを喉に塗布して一晩。
こんなにぐっすり寝たのは何年ぶりか・・・


お風呂に数滴。
息子が肌を痒がらないんです!


など、など。

自然の力は凄いですね。

ペット用は「ハートリーフ」さんで
オーガニックハーブを原料とした高品質な商品を扱っています。

身体に良いモノを使っていきたいですね。
  

Posted by AIGC, INC. at 19:04Comments(0)ペット事業

2012年12月03日

レファレンスグループ



スウェーデンからやってきた「フラットコーテッドレトリーバー」の男の仔
カイルくんのお引渡しが無事完了。

ご契約から約1年、犬を飼いたいと思って数十年。
長い、長い、道のりでしたが、
オーナー様の夢実現のお手伝いが出来たことを光栄に思います。

犬は店頭に並ぶペットショップで買うもの、という一般的常識を気にせず、
世界に目を向け、自分達に合った健全で素晴らしい犬をお迎えになった
オーナー様の見識と判断力。
世界的トップメーカーでマネジメントに務められることも納得です。

どんな犬と生活するかが大事です。
良きにつけ悪しきにつけ、犬から受ける影響は計り知れません。
だからこそ、どんな犬と時間を共有するか、極めて慎重に選ぶ必要があるのです。
心理学用語に「レファレンスグループ(自分を関連付ける集団)」という言葉がありますが、
マイナスに作用するレファレンスグループを選ぶだけで、その人の生活は行き詰まります。


皆さんも良い出逢いを求めてください。



  

Posted by AIGC, INC. at 10:31Comments(0)ペット事業

2012年11月30日

誰と暮らすか?



今週スウェーデンからやってきた
「フラットコーテッドレトリーバー」のカイルくん
約1週間の弊社でのメンテナンスを修了し、
明日オーナー様に迎えられます。



犬を飼うこと自体初めてのご家族が、
北欧スウェーデンから犬を迎えるまでの道のり。

犬への意識改革、単なるペットではない、愛玩でもない、
勿論ファッションの一部でも、自己投影の道具でもない。
家族であり、人生のパートナーだということ。

そのためには相応の犬を迎える必要があるということ。
健全な犬とはどういう犬なのか?
病気をしない犬のことなのか?容姿が美しい犬なのか?
それとも・・・・・
我々人間とストレスフリーに共存出来る犬だということ。

それを迎える価値は?
良い犬には沢山の付録が付いてきます。
目に見えない価値が無限に広がり、我々の人生を豊かにしてくれます。

昨日カイルくんと一緒に、
名古屋在住、来年スウェーデンより男の子を迎えるお客様宅を訪問。



カイルくんを見るなり、そのオーラに唖然。
こちらのお客様も犬は全くの素人さん。
リードを持てば、そのオーラがビリビリ伝わり、
こちらまでパワーが漲ります。

犬が苦手のはずのお子さんも、目を輝かせて触れています。
リードを持って一緒に歩きたいと。

そういうことなんです。

皆さんも是非、犬への意識改革を!

  

Posted by AIGC, INC. at 07:47Comments(0)ペット事業

2012年11月22日

世界を見渡せば・・・・



いい写真ですね。

「南極物語」という映画がありました。
以降、日本でもシベリアンハスキーやアラスカンマラミュートなどが
ブームになり、各地で繁殖、販売されました。

しかし、これら犬種は極寒地方で犬ぞり用を目的に繁殖されてきた歴史があり、
日本の住環境に順応させることは容易ではありません。
旺盛な体力、持久力の発散、耐寒性のある被毛のメンテナンスなど、
愛玩犬用の犬種に比べると決して素人向きではありません。
専門家のアドバイス、犬との豊富な時間は必須です。

しかし、社会性の強い、人間との共存に適した素晴らしい犬種であることは確かです。

どんな犬種を迎えるにしろ、
その犬種を良く調べ、学び、実際の生活にリンクさせ、
自分達が一緒に共存出来る犬種かどうか、を事前に把握することが大切です。

犬を迎えるということは、人生(生活)がより豊かになることです。
安易なお迎えでその真逆にならないよう、専門家のアドバイスを受けることも方法です。

MEISTER JP は国内のみならず、
世界各国のブリーダーと連携し、皆様に合った家族(犬)をコーディネートします。

  

Posted by AIGC, INC. at 16:20Comments(0)ペット事業

2012年11月17日

芸術品ですね!



弊社のお客様が趣味で観賞用熱帯魚を作っています。

その1匹が先日行われたコンテストで部門優勝、準優勝に輝きました!!

こちらにアップされています。
「ダークマルチ部門」のお魚さんです。


  

Posted by AIGC, INC. at 19:22Comments(0)ペット事業